内定後にやっておきたいこと

内定が決まったら

 憧れの企業から内定を頂くのは大変喜ばしいことです。それまでに大変な努力をしたことを考えると、少しくらい羽を緩めても良いように感じられるでしょう。確かに、ある程度までなら休憩をして自分を労ってあげても構わないと思います。

 しかしその間にも業界予習や言葉遣い・マナーの勉強などを怠らないようにしましょう。「社会人」になるという自覚を持つことが大切ですので、同期に少しでも差をつけれるように基本的な事をしっかりと予習をしながら過ごすと良いでしょう。

問題を起こさないように

 内定をもらった後に特に気をつけたいのは、SNSへの投稿内容です。最近では応募者のSNSを見て選考の参考にしている企業が少なくないからです。内定が決まった人材のSNSを継続している採用担当者も多いです。くれぐれも社会人としてふさわしくない内容や未成年飲酒・喫煙などの投稿をしないようにしましょう。

 また、高校生であれば周りにはまだ受験や就職活動が終わっていな同級生や友達もいることでしょう。そんな時は決して頑張っている友人の邪魔をしてはいけません。時には相談にのってアドバイスをしたり応援し、自分も一緒に頑張る姿勢を見せましょう。

【関連記事】
入社契約書について
業界予習はしっかりと行うべき!