就活で必要とされる服について【20歳男性】

xf0635081811l
 20歳男性
 広告代理店
 リクナビNEXT・ハローワーク



 就職活動ではスーツやYシャツなど普段着ていない服を用意する必要があります。その為、親の支援や貯蓄がなかったのでアルバイトなどで資金を集め準備しました。

 また、就職先がすぐに見つからず、6か月も活動する場合があると思い、念のために2着用意しました。



 初めての就職活動で履歴書の書き方がよく分からず、とても苦労しました。職業安定所に行き、書き方を教えてもらったり、面接の練習をして頂きました。

 しかし、大学を卒業している人でさえ、なかなか採用していただけないのに高卒の私がすぐに採用してもらえるはずがなく落ち込む毎日でした。



 高卒だからといって諦めるのではなく、やりたい仕事がみつかったらやる気を面接官にみせることが大切だと思いました。学歴関係は関係ありません。

 また、身だしなみは大切だと思います。自分にあったサイズのスーツを着ることをお勧めします。

自分を幸せにする転職を

af9980008107l

 私は旧帝国大学卒の、いわゆるエリートとして某財閥系の企業の研究職をしておりました。

 しかし、学生時代から実はあまり研究が好きではありませんでした。元々興味があって出身学部を選択し、研究者になるために受験戦争も、大学の試験もがんばってきたのですが、いざ研究室に所属され実験を始めてみると、全く楽しく感じませんでした。

 就職活動のときに、周囲はみんな大企業の研究職を志望していたので、自分だけ大企業にいけなかったらかっこ悪いな、などと考えてしまい、疑問を持ちながらも大企業の研究職に内定しました。

【おすすめ情報】
既卒 就活サイト
既卒の就活をサポートするために就活サイトで利用しやすいものをまとめている。
xn--eck7a6c577qpjjj9nj9l.jp

 仕事を始めても、運良くそこそこの結果を出し、周囲にも普通に認められてはいたのですが、内心自分は何をしているのだろう、本当にやりたいことは何なのだろうと悩む日々でした。

 そんな中、転職サイトを見たり、フェアにいって相談してるうちに、自分は英語が好きなことを発見しました。それからは、英語のスキルを磨くため死に物狂いで勉強しました。

 そうして小さな会社ですが、今までの専門性を生かした工業翻訳という分野で働き口が見つかりました。

 今では毎日好きな英語と、今までの知識を活かた仕事にやりがいを感じています。

【参考】
転職 30代 tensyoku30.com
30代からの転職は転職適齢期でもあり、比較的成功させやすいでしょう。こちらを参考にがんばってください。

20代の転職 tensyoku20.com
20代の転職では面接時に退職利用をしっかり答えれるようにすることがポイントです。その他の重要事項も見ておきましょう。